【シャドウバース】第13弾「Rebirth of Glory/ リバース・オブ・グローリー」帰ってきた俺たちのリノセウス!

皆さんこんにちはカピバラです!

ついにあのリノセウスがリメイクされて帰ってきました!

待ち望んでいた人は多いのではないでしょうか。

自分はリノセウス嫌いですが(笑)

今回は4枚紹介します!

ボーンバースト

ヴァンパイヤにも似たようなカードがありましたね。

5コストだと少し重いような気もしますが、自分の場のスケルトンの数と同じダメージなら最低でも3ダメージ、最高で5ダメージ、4コストだとかなり強そうだと思いました。

しかし5コストだとセレスやケルベロスと被ってしまうので、ハデスから出てくる冥府を活かしたデッキや墓地を増やして戦うようなデッキに入ることが多いのかなと思いました。

アイアンツールドクター

2コスト通常のスタッツで守護持ちエンハンス6で効果が発動するのではなく、ネクロマンスで効果が発動するところが偉いですね。

破壊されていたらエンネアやギガントスカルなどを手札に加えることができますが、第13弾のカードパックには全クラスに新しく機械カードが追加されているのでギガントスカルの3ダメージの効果がうまく刺さらなくなることが起きそうですね。

機械鋸の死運び

フォロワーに攻撃できるよろめく不死者ですね。

ラストワードでランダムに一体破壊できるので効果としては強いと思います。

それに加えてカードタイプも機械なので機械ネクロとの相性も良さそうです。

ですがラストワードなのでオクトリスに簒奪されたら悲しいですね(ノД`)

豪風のリノセウス

最後はリノセウスです!

イラストがカッコいいと評判いいですね(笑)

疾走は初めから付いていないのですがxが5以上なら疾走を持つようなので、リノセウスをプレイして6枚目から疾走がつくようになりますね。

ということは手札に戻せるカードが他にも追加されるのでしょうか?

だとしたらリノセウスがまた暴れそうですね(笑)

最近エルフにハマっているのでリノセウス嫌いですが色々デッキを試したいと思います^ ^

まとめ

今回はネクロのカードが多かったですね。

ネクロはアーカスがローテ落ちしてしまうので次の環境ではハデスの冥府デッキと、機械ネクロがはやりそうです。

リノセウスだけとは限りませんがカードを手札に戻せる新しいカードがくるとしたらヴォジャの沼のヌシも活躍する機会が多くなりそうですね!

それではまた〜☆

おすすめの記事